History of Cava

-あるいは隣の億万長者でいっぱいの世界。

theme 12- 抱負を込めて

2018年, あけましておめでとうございます.

なんだかんだで, このブログを続けて半年??近く経ちました. 

こんなにも不定期更新が続くブログでも少なからずアクセスがあるのを解析から見ると, 「あぁ..さすがに1ヶ月に1回の更新はしないとダメだなぁ」とか思ったりもするけどしないってのが定石になりつつあるのはアレですね(ブログをやっている人間としては)(笑)

 

というのも, 徐々に(自分にとって)第二の進路選択をしなきゃ精神的にヤバい状況になるって考えが加速度的になっていったために, 18年を迎えるまでにまずは思考停止の流されるだけの日々ではなく一つの手段として, 目標として状況打破の戦略が必要だと.

一度は大学を途中リタイアしたので, 「社会人になってみる」というのも考えたのですが僕の住んでいる地元ではどうもピンとこないし, そもそも社会人ってなんだよって話.

 

確かにアテもなく, アルバイトをだらだらと続けていくと底なし沼のような地獄に嵌るのも大いに考えられるし, 周りからの目や友人たちとは疎遠になっていくという負の連鎖があるのは染み染みと感じているのでそれはわかる. しかし, ただ一概に定職を持つということに執着してしまうとそこが着地点となり, じゃあその次は?ってなるわけですよ.

 

働くことが最も安全で生活が保障されるから安心とか, そのようなコンサバ観を向けられても困る人も中にはいるってことを忘れないでほしい. 別に働かないことを肯定しているわけではないし, 少なくともバイト(フリーター)をしている時点では「一応働かないとな」って意思も明確ではありませんが, 持っていると考えていいかと思うので, そのような人たちに寄ってたかっては社会人という労働者は同じクワドラントにいるもの同士なはずなのに蔑んだり, 憐れんだりするというのは何様なんだって内心思ってたりする人もいるかもしれない.

 

まあ, さすがにずっと諦め悪くフリーターを続けている人たちは抜けようにも抜けられない底なし沼にズッポリと嵌ってしまって自分ではどうしようもない状況になり, 現状を打開するよりはもういっそのこと流れるがままに流れてしまえって逆に開き直ってしまっている, ということこそが偏見を生むきっかけとなり, ますます両者の溝が深まっていくばかりでさらに追い討ちをかけるように社会人にならないと将来お前もこのような人間になってしまうぞ, と戒めにもなるからこそ社会人になることこそが最良の選択であり, 決断であると結論付けてしまっている世の中だと思う.

 

別にこれらからフリーターを擁護しているというわけではなく, 自ら進んでフリーターになったということは何らかの意思があり(夢を追うために, ニート引きこもりからの社会復帰etc)一時的な解決策としてその道を選んだことに他ならない. 

それを個人の主観で全否定するようであっては, 人格そのものを否定することになり同じ人として見ていないということにもなると思うのです. 

 

しかし, この考えも僕一個人の意見に過ぎないのでこれを鵜呑みしていいってわけもありません. その答えは他人から教えられるものではなく, 自分の頭で考えたことがその求めるべき答えなのではないか.

これだけ一丁前なことを書いてはみても, 僕自身その答えが未だにうまく出せていないので説得力には欠けますけどね(笑)

 

と, ここまで新年早々だらだらと書き殴っているけどもそろそろ今年の抱負と再進路について書かないと字数が膨らんでしまうのでここから!! ↓

 

「今年の抱負と再進路について」

 

抱負

・上京し, 親元から完全に離れ自立する

 

再進路選択は, 「もう一度大学に通う」ことになりました. 

主な理由としては,

前回中退するに至った大学では, その時に学びたいことも対してない状況で入学してしまったので完全に中高生のような感覚で通っていることに違和感を覚えそれからほんと偶然ではあるけど, その大学で興味があって受講した講義(専攻分野とはあまり関係ない)の先生の語る分野がすごく面白くてそれにそそられてその分野の最先端で学んでみたいと密かに抱いたことから, このままこの大学(悪く言っちゃうとfランなので期待できない)で転学するよりはやめてゆっくりと考える時間が欲しかったわけなんですよね.

早くても今年の4月中には報告できればいいなと思っているので, もし合格通知がきたらその旨や, その経緯などいろいろ書いた記事を書けたらいいな(笑)

 

題名との関連性のある部分なんてほとんど書いてはいないけど, ここまで読んでくれてありがとうございます. 

 

P.S. ツイッターでもそうですが, コンテンツ力のある人って羨ましいと思っているけど, 自分の意見をしっかりと持っているってことなんでしょうか.